防災グッズ

防災グッズ

笛、簡易トイレ、マスクなど地震に備えるためのマストアイテムをご紹介

ウェブ通販ショッピング > 防災グッズ

池上彰 防災グッズ

池上彰さんの番組で、さまざまな緊急時に役立つグッズが紹介されていました。特に注目されたのは、一般の人が考える必需品と、非常時対応のプロの方が考える必需品にズレがあったことではないでしょうか。

一般の方が考えた必需品は、1位に水、2位に非常食、3位に懐中電灯となっていました。一方、プロの方々が用意していて一般の方の意識になかったものとして、笛・ブザー、簡易トイレ、マスクの3点がありました。なかなか盲点だったように思います。これらもあわせてきちんと用意するようにしておきたいところです。

防災グッズ 笛

▼人の耳に聞こえやすい周波数
防災の達人 防災用救助笛 ツインウェーブ 白
防災の達人 防災用救助笛
ツインウェーブ 白

笛やブザーは何に使うのかというと、もし建物の倒壊などがあり身動きのできない状態になってしまった場合に、救助を呼ぶためには声だけでは限界があるので、笛を使ってこちらの居場所を知らせるためのものです。怪我をしたり倒壊した建物の下敷きになった場合には生死を分ける重要なアイテムになります。
人命救助では災害から72時間が勝負と言われています。大声を出すと体力も消耗しますし、水や食料なしでの限界も早く来てしまいます。どうにかして早い段階で居場所をわかってもらうためには、笛やブザーが欠かせないものになります。実際救出を求める合図によって、一命を取り留めた例もあります。

防災グッズセット

災害時のために、避難後の生活のための最低限の必需品を備えたセット品を、家族一人につき一つ用意しておくと安心です。

非常用持ち出し袋の中に、水、非常食、懐中電灯、携帯ラジオ、小型救急キットなど、必需品が予めセットになっています。また最近では災害に対する意識の高まりを受けて、女性の必需品を入れたものや、赤ちゃん用のセットも数多く出るようになりました。

防災グッズ トップへ戻る